「「とあるスピリットより(とあスピ)」 」カテゴリ記事一覧


とあるスピリットより(3)怒りは

山影青生の個人セッションご希望・ご連絡は【a3kaku@gmail.com】まで。
とあるスピリットより。
(ナレーターにふさわしい存在を)


怒りは自分の感じた不快感を
細かく分析して理解しようとする試みを
放棄することによって生じる。

怒りの原因となった事柄を見つけ
その裏に秘められた
小さな不能感を
乗り越えることができるならば
怒りは根本より解消する。

しっかりと見つめて細分化し
極小になるまで追求していけば
原因となった不能感は
非常に簡単なアクションで乗り越えられることが
わかるだろう。



ミディアム・山影青生(Medium:Yamakage)

とあるスピリットより(とあスピ)②

山影青生の個人セッションご希望・ご連絡は【a3kaku@gmail.com】まで。
とあるスピリットより。
(ナレーターにふさわしい存在を)


地球というところは
素敵な奇跡ですね。

何でも与えてもらえるが、
何を与えてもらえるのか
わからない。

だけど
それはすべて
愛の形だと知っている。

愛が形になったものだと
知っているからです。


愛は未来や過去の
見えない領域からもたらされて
今あなたの目の前で形となります。

あなたがちゃんと認識できるよう
今あなたの目の前で。

未来も過去もすべて
愛であるという
見えない領域へのあこがれをまとって
今あなたの目の前で形となる愛を
みつめてください。



ミディアム・山影青生(Medium:Yamakage)

とあるスピリットより(とあスピ)(ナレーターにふさわしい存在を)

山影青生の個人セッションご希望・ご連絡は【a3kaku@gmail.com】まで。
とあるスピリットより。

ルールは克服される。
人間は火を持って闇を克服した。
火は昼夜のルールを破る反則技だ。
反則技は神から与えられる。

人間は物理的な限界を克服しようとする。
重力があるから、人間は自由になろうとする。
より高く、より遠く、より早く、より強く、より軽く。
昼に限りがあるから、人間は豊かになろうとする。
より美しく、より優雅に、より快適に、より心地よく。
肉体に限りがあるから、人間は永遠の命を想う。

人間がルールを克服するとき
反規則の反則技が必要となる。
スピリットの働きは物質世界の反則技だ。
はじめから自由で豊かで限りがない。
反則技だから、奇跡だ。

やがて奇跡があたりまえとなり
ルールは少しずつ緩やかになって消えていく。
人間は、スピリットとともに、物質世界に
神の性質をもたらしていく。


ミディアム・山影青生(Medium:Yamakage)


カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
過去記事検索