天国からのメッセージ【11月17日(日)霊界通信Cafe】

山影青生の個人セッションご希望・ご連絡は【a3kaku@gmail.com】まで。
「指導霊通信」にお越しいただいた皆さま
ありがとうございました

たくさんの方が指導霊さんと一緒に足を運んでくださり
感謝・感激です!
(ピンクの可愛いブーケまでいただいてしまいました

限られた時間でみなさん全員にメッセージを伝えるため、
言葉では伝え足りないところもあったかと思いますが
会場いっぱいに霊界の方たちが集まって、喜んでくださっていました。

集結した指導霊さんからの愛のエネルギーが
みなさんの日常の中で「倍返し」されていくのを
楽しみにしております!


さて。
11月17日(日)には、ご先祖やお身内の方からのメッセージをお伝えする
『霊界通信Cafe』を開催します!


ご先祖やお身内の方からの「天国からのメッセージ」というのは、
たとえば次のような感じです。
(アイイスにて、山影が最近おこなったデモンストレーションより)


前半の瞑想中でなければ、途中入退場OKです。
よろしければお立ち寄りください。
(瞑想中は、入口の扉を閉めている場合があります)

11月17日(日)『霊界通信Cafe』
15:00開場/15:30~17:00 参加費:1,000円

会場:池ノ上ボブテイル(世田谷区代沢2丁目45−9・B1F)
井の頭線「池ノ上」北口正面。地下のカフェです。

☞ 関連記事

では、スピリチュアルな生き方とは何か?

山影青生の個人セッションご希望・ご連絡は【a3kaku@gmail.com】まで。
アイイスの聖地ツアーに参加しました。

ツアーバスの中で、思いがけず自分の話をすることになり
僕にとってはあらためて
スピリチュアリズムや自分自身のことについて
ふりかえる機会となりました。


現在の日本では、「スピリチュアル」という言葉と
神社や聖地が直結しているような風潮が感じられますが
タバコ・お酒・麻薬などへの依存症で
自由に生きられなくなる人がいるように
神社や聖地への依存症で、自分を縛ってしまう人もいます。

聖地信仰もあまりに狂信的になってしまうと
スピリチュアルな生き方とは
かけ離れたものになってしまいます。


では、スピリチュアルな生き方とは何か?
魂の浄化向上って何か?
霊性開花って何か?
というと

自分が持っているこだわりや執着、
無自覚に影響を受けている思想や思い込みのクセ。
私たちにこびりついた沢山の要素に
ひとつひとつ、瞬間瞬間、気づいていく。
そして、手放したり、距離をとったり、
自由に自覚的に扱えるようになっていく。

そうやって、
自分の本来の魂の輝きを発揮できるよう
さまざまなものから自由になっていく行為
だと、僕は考えています。


瞑想は魂としての気づきを得る技術のひとつとして
多くの人が利用しています。
ただし、方法はそれ以外のものであっても
瞑想という名前がついていなくても
同じような効果が得られればかまわないのです。

スポーツでも、ダンスでも、絵を描くことでも、
演奏することでも、歌うことでも、
好きな服を着ることでも、猫と遊ぶことでも。

魂が自由に輝きを発揮できる方法、
肉体を超えた魂を感じられる方法であれば
何だってかまわないのです。

いろいろな道で、いろいろなアプローチが試され、
掘り下げられている今の時代はとても幸せです。
いろいろなアプローチを試してみて、
気づきを得る機会を多角的に増やしてみるのも素敵です。


「スピリチュアル」なんて名前がついていなくても
スピリチュアリズムなんて考え方を知らなくても
さまざまなものから自由になれるよう実践をつづけ、
魂の輝きを発揮している人がいれば
その人はまさしく、スピリチュアルな生き方をしています。


あなたを縛っている
誰かの考え、言葉、視線、風習、生い立ち、過去や未来、肉体。

そういったあなたを押し込めている
小さな壺のような世界から解き放たれて、
魂という大きな精霊は、自由な夢を叶えたがっているのです。



☞ 関連記事

10月19日は満月で倍返しだ!

山影青生の個人セッションご希望・ご連絡は【a3kaku@gmail.com】まで。
不覚にも、今ごろになって
ドラマ「半沢直樹」にハマってしまいました

「倍返しだ!」という台詞を言うときの
堺雅人さんの目つき、口角の上がり具合、
下からえぐりこむボディアッパーのような声に
胸キュンしています!


さて、10月19日(土)の「指導霊通信」!

奇遇にも、この日はちょうど満月に当たるそうです。
瞑想の効果も高まると言われる満月の日。
霊界との通路も大きく開いて、
いつも以上にパワフルな指導霊さんが姿を見せてくださいそうです!!!

こういったイベントは、霊界側の注目も集まりやすいため
新しい指導霊に見初められるチャンスでもあります。
女性はもちろん男性も、ちょっぴりキラキラ度をアップさせて、お越しください


さらに。
会場である池ノ上ボブテイルでも
「それなら、満月の日の特別メニューをやっちゃいましょう~!」
とのことで
「満月カレー」が登場です

浄化・デトックス効果の高いハーブスパイスを使った
満月の日にうってつけのインド式スパイスカレーです。
もちろん、僕たち日本人の期待を裏切らず
目玉焼きの満月もトッピング!


さらにさらに。
夜には、飛田ビル(ボブテイルの入っているビル)の屋上にあがって
北島三郎さんもやっていると話題の
「満月に向かって財布ふりふり」をやろうという話まで

満月への月読祈願は、お金だけに限らず
物質的豊かさ全般のサポートをもたらしてくれるとして
日本では古くからあるものです。
(満月に向かって5分ほど「つきよみのおおかみ」の御名を唱え→祈願)



10月19日は満月効果で盛りだくさん!
十倍返しだ!



ムーン・ダイアリー'14 (Gihyo merlin books)

技術評論社
売り上げランキング: 3,230


☞ 関連記事

カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
過去記事検索