ウェンディ・モイラ・アンジェラ・ダーリング

山影青生・個人セッションメニューはこちら★
センター街のブックオフがお気に入りで
渋谷で時間があるときに
ちょいちょい寄ります。

洋書などもわりと豊富に置いてあるので
ぶらぶら見ているだけでも楽しいです。


今日は「ピーターパンとウェンディ」の
綺麗な挿絵の洋書があったらいいな~と
絵本を漁っていました。

小学生の頃好きだった「ピーターパンの冒険」を
最近また少しずつ見はじめています。
19世紀終盤のイギリスの文化も丁寧に描かれていて
心くすぐられる世界観ですね。

「キミの名前は?」
「ウェンディ・モイラ・アンジェラ・ダーリングよ。あなたは?」
いま見返しても素敵で、マイブーム再来中です。


絵本の棚をそれなりにじっくり探してみたものの
見つかったのはディズニーのものだけで
求めていたような絵柄のピーターパンとは
出会うことができませんでした。

あきらめて隣のちがうジャンルの書棚に目を移すと
場ちがいみたいにして
大判の絵本が一冊だけ刺さっています。
ジャンルの分類名を見ると
「religious / spiritual」となっています。

そんな棚があったんだと、絵本を引き抜いてみると
「SAINT FRANCIS」というタイトル。

奇遇にもポルツィウンコラで話題にしたばかりの
聖フランチェスコの絵本でした。


Saint Francis
Saint Francis
posted with amazlet at 12.09.10
Brian Wildsmith
Wm. B. Eerdmans Publishing Company
売り上げランキング: 333735


☞ 関連記事


カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
過去記事検索