何はともあれ「美味しんぼ」

山影青生・個人セッションメニューはこちら★
ボブテイルにいるからか
食べ物のことに興味が出てきてしまって
少し前くらいから家で暇があると
漫画の「美味しんぼ」をよく読んでいます。

今、僕が読んでいるのが70巻ちょっとくらいなんですが
「美味しんぼ」って1983年からず~っと
今もまだやっていたっていうのを
最近になって知りました。

僕も子供の頃にアニメで見たり、漫画で読んだりしていたので
食の安全についての話や「究極のメニュー」の対決など
初めの頃の物語にはとてもなじみがあります。


それで、久しぶりにざっと通して読んでみると
「美味しんぼ」ってすごいんです!

何がすごいって、主人公の山岡さんと栗田さんが
食べ物で男女の仲をとりもって
カップルができたりとか、寄りを戻したりとか
結婚したりとかって話がものすごく多い!

僕がざざっと読んだだけでも何十組も
新しいカップルが誕生しています。
それに出てくる人がみんな純粋なの。
こんなにたくさん、ほっこりハッピーな話が
楽しく読めちゃうなんて幸せですね~!


ストーリーは単純だけれども
人と人とが結ばれたり、家族になったり
新しい生命が生まれたりっていう場面を
こうやってたくさん見ていると
本当にしあわせな気分になります。

それにやっぱり人を育んでくれる
美味しい食べ物って最高!


oyakodon / Evian Tsai



☞ 関連記事


カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
過去記事検索