しあわせな「守護霊・指導霊通信」

山影青生・個人セッションメニューはこちら★
ボブテイルでのイベント「守護霊・指導霊通信」に
お越しいただいたみなさま、ありがとうございました

今回、a3kaku@gmail.com宛にご連絡いただいたことのある
東京近郊の方に、お知らせのメールをお送りするということを
初めてさせていただきました。

お知らせをお送りしたり、自分から声をかけたりということは
まったく得意ではない性分で、生来ほとんどやったことがないのですが
イベントの前日の朝になって
「お知らせしてみようかな~?」などと思い立ち
思い切って送信ボタンを押してみました。

Holy Spirit 31
Holy Spirit 31 / Waiting For The Word



まず、送信ボタンを押してすぐに
「丁寧なごあいさつ」「励ましのお言葉」「あたたかいメッセージ」など
たくさんのお返事をいただいたことに、びっくりしました。
これまでお会いしてきたみなさまのことが、ひとつひとつ思い出され
とても有難く、嬉しかったです。

当日のイベントにも
「お知らせを頂いたので来ました!」と足を運んでくださった方や
久しぶりにお目にかかれた方が、何人もいらっしゃいました。
アイイスで見習いミディアムをしていたとき以来
お会いしていなかったようなお顔もあって
いつになく緊張し、あがってしまいました。


普段以上にあがってしまって
瞑想やレクチャーを短くして調整をしようと思いつつも
時間配分やペース配分なども、わからなくなってしまいました。

気がつけば、公開デモンストレーションを
1時間半くらいやっていて
終了時間も30分ほど遅くなってしまいました。

なんだか頭のてっぺんが開ききってしまったような感じでしたが
その後のお茶会でも、たくさんお話ができました。
もっとゆっくりとお話をしたかった方もいらっしゃったのですが
いろんな方とお話ができて
とても充実したイベントとなりました。
ありがとうございます

Early printed parchment leaf, probably from a missal
Early printed parchment leaf, probably from a missal / Penn Provenance Project



これまで、迷いながらもミディアムとして活動を続け
たくさんの方たちにお会いしてきました。
見習いミディアムだった頃の自分を振り返ると
何もできないながらに頑張っていたなと思いますし
1年くらい前のことを思い返してもそうです。
今から思うと稚拙なことがたくさんありました。

いつも「まだまだだな~」と思いながら、経験や勉強をつづけていますが
そのときにできることを、ただ懸命にやってきました。
お会いした方たちに、「癒されました」「元気が出ました」「すっきりしました」と
言っていただけるのがうれしくて続けて来られたようなものです。
いつも僕は「のほほん」として見えるらしく
それだけは僕のとりえではないかと思います


今回こうしてメールをお送りしてみて
これまでお会いした方々から、たくさんのメッセージをいただき
「これでよかったのかも」と、肩の荷がおりたように思います。

これまでやってきたことが報われ、ご褒美をいただけたように感じました。
本当に幸せな機会となりました。
みなさまのおかげです。ありがとうございます!!!


僕は幸運に恵まれていると思いますし
創造主である神さま(大霊)から、とても愛されていると思います。
それは特別な権利などではなく
創造主の息子や娘であれば、誰もが受けられる恩恵です。
その恩恵や賜物が、実感できるようになってきたと感じています。


☞ 関連記事


カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
過去記事検索