池ノ上ボブテイルのキリストこと、池の上陽水さん

山影青生の個人セッションご希望・ご連絡は【a3kaku@gmail.com】まで。
今日は池ノ上ボブテイルのキリストこと、
池の上陽水さんを偲ぶ会があります。

「山影くん! 行こうよ行こうよ!」と
ボブテイルでライブが再開する日には
朝早くからはしゃいでいたり。

安宅浩司さんがライブに出演された日には
赤ワインのボトルを掲げて
お尻をフリフリ踊る姿を見せていただいたり。

僕は生前の池の上陽水さんのことを知らないのですが
霊界の住人になってからは、深いお付き合いをしています。

僕のどこが良いのかわかりませんが、
すごく好かれているのはわかります。
(共通点としては、ムーンライダーズのかしぶち好きってくらい?)


霊界の住人も「人間」なので、
もちろん好き嫌いがあると思います。

池の上陽水さんに限らず、
なぜか僕を慕ってくださる霊界の方たちがいます。
「これ大事だから、お願いしたいの!」と頼ってくださる方や
不思議なご縁をつないでくださる方たち。

僕も少しは頼りがいが出てきたのかな?
と思えるようなことが、だんだんと増えて、育ってきています。


霊界で生きる方たちと、地上で生きる方たちが
お互いに交流しあって、大きな大きな家族のようになっていく。
霊界にも地上にも、家族のようにして
お互いに心を寄せられる方たちの輪が
だんだんと大きく広がっています。

僕は今、そんな周りの方たちの魂の光を受けて
育まれているような感じがしています。
周りの方たちの魂の暖かさを、
ようやく受け取れるような自分になってきたのだと思います。


そんな中でも、池の上陽水さんから受けた魂の光は
僕にとって特別だと思っています。

きっと同じ思いの方は、たくさんいらっしゃるのかも知れません。
池ノ上ボブテイルは今も
生前にその愛を受けたたくさんの方たちが集まって
受け継ぎ、育てていっている場所です。

僕は生前の池の上陽水さんのことを知りません。
だから僕は、池ノ上ボブテイルの使徒パウロになりたいのです。



☞ 関連記事


カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
過去記事検索