サークルで座る(霊視基礎クラス)

山影青生の個人セッションご希望・ご連絡は【a3kaku@gmail.com】まで。
1月からの霊視基礎クラスに
土曜日のクラスが追加されることになりました!
土曜日13:00~です。

大部屋が空いていないので
小さなお部屋での少人数のクラスです。
定員6名でこぢんまりと。
冬だけどあったかいムードでやりましょう。


shadowy snow star
shadowy snow star / Quasimime



「霊視基礎」という名前は
ちょっと仰々しいですけどね。

ミディアムとして活動することを含め
霊的な進化をする上で
僕自身が大切だと思っていることが2つあります。

ひとつは、リラックスすること。
それから、他の人と一緒に座る場をもつこと。

そういう僕自身の霊性開花哲学に基づいた
クラスという名の「サークル」です。

瞑想にしても実習にしても
アウェアネスのクラスよりかは
体が緊張するような場面は少ないと思います。


DSC_0671
DSC_0671 / Warren In the Weeds



もちろん
アウェアネスクラスでやるような誘導瞑想にも
とても大切な役割があります。

ただ、パターンに慣れてきてしまうと
「感想で何しゃべろうかな・・・」とか
「プレゼント・・・プレゼント・・・」って
頭が緊張しちゃうんですよね。


霊視基礎でやる瞑想は
基本的に見たことしかやらないので
そういうストレスが入り込まないという感じ。

続けて座っていると
まずは自分の潜在意識にあるものが出てくる。
ある程度それが出つくしたら
霊からの情報が少しずつ入り込んでくるかな


参加されるみなさんがいろいろと
不思議なものが混じりこむ現象を体験されて
体験されたご自身も驚かれるので
感想を伺っていても本当に興味深いです。

こうやって
するすると自然に不思議なことが入り込んでくるのが
サークルで座る醍醐味ですかね~。


タイトルなし
タイトルなし / gaborbasch



☞ 関連記事


カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
過去記事検索