1月からのスピリチュアル・アウェアネス

山影青生の個人セッションご希望・ご連絡は【a3kaku@gmail.com】まで。
なんかオーラの暗い子が来たな~。
この子は続かないだろうな~。


アウェアネスクラスの面接で
はじめて僕を見たとき
金城先生はそう思ったらしい。


たしかに
あのときの僕はそんな感じだったと
自分でも思う。

重油まみれの海鳥みたいに
心も体も黒く固まって
重く疲れきっていた。

それでも何故か
このクラスに参加できれば何とかなると
導かれるように面接を受けた。



スピリチュアル・アウェアネスのクラスは
霊能力開発のクラスではない。

魂を覆っている群雲を取りのぞき
その人の魂が持つ自然な輝きが外に現れるようにする。
そのことが目的である。



自分は何者だ?
何で生きているんだ?
何をしていいかわからない!
何で自分ばかりこんな目にあうんだ!

そんなふうにもがき続けている人にこそ
アウェアネスのクラスに通ってほしい。
何も考えずに
黙ってただ参加してほしい。

ミディアムになるとか
スピリチュアルなことを学ぶとか
そんなことは本当はどうだっていい。


翼を封じ込めている重油から解き放たれるとしたら
その人生はどんな感じがするだろうか?

本来はすべての魂が太陽の光のように輝いている。
その本当の自分を外に出してやるのだ。


僕はあのときの自分と同じように
どん底でもがき続けることしかできないでいる人にこそ
この場所を見つけてほしいと願っている。



2012年春学期スピリチュアル・アウェアネス(霊性開花)クラス◆(1~3月)


comet mcnaught
comet mcnaught / chrs_snll

☞ 関連記事


カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
過去記事検索