山影講師ミディアムシップ個別指導(ミディアム山影青生の個人レッスン/プライベート・トレーニング)

山影青生の個人セッションご予約・ご要望は【a3kaku@gmail.com】まで。
northern-hemisphere-3591569_640.jpg


個別指導でそれぞれの魂の個性にあわせて、才能を伸ばします。

他所であるような「練習メニューをやらせるだけ」という部活式ではありません。
「教える」「導く」予備校方式で、効果的なトレーニングを行います。

*:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:*


レッスン内容は、才能分野、発達度にあわせてカスタマイズしています。

もちろん習得時間には個人差がありますが
「エビデンシャル・ミディアムシップ(証拠主義ミディアムシップ)」の場合
レッスンの回数は、「2時間×12回」が目安です。

受講のペースは、2週間に1回~月に1回くらいが最適かと思いますが
ご事情に応じて、短期集中レッスンなども行いますのでご相談ください。

スピリチュアリズム、古神道(鎮魂帰神術)、西洋魔術、カバラ、霊媒術、神秘学、現代催眠など。
不思議な縁で出会った霊的な師たちから手渡されてきた
大切な内容を体系化したレッスンです。

霊界の存在たちと交流する「ミディアムシップ」だけでなく
あらゆる「サイキック・リーディング」「人生の創造的な場面」でも利用できる
魂の能力を育成するトレーニングです。

*:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:*

どんな霊的現象も、「光の当て方」次第です。
霊的に敏感で、悩んできた経験がある人にこそ、本物の才能が眠っていると
僕はたくさんの方にお会いして実感をしています。
使い方さえ身につけられれば、弱点は武器に変わります。

霊的な性質傾向があっている場合には
亀井三郎氏、御船千鶴子氏などが霊媒能力を発現させるきっかけとなった
トランスアプローチを中心に深めていく場合もあります。

レッスンが進むにつれ、「こんなに細かく意識の使い方に注意するの?」
と、びっくりされるのですが
それは、「ミディアムシップ」に必要な「アストラル感覚」
追体験して身につけるためです。

霊界からの意図を余すことなく利用するには、厳密な注意力が必要です。
「注意力に満ちたミディアムシップ」の体験を重ねておけば
あとは自分でそれをなぞりながら、どんどん能力を高めていくことができます。

生徒さんそれぞれの体験内容によって、教えられることはちがいますが
真剣な想いには、真剣に応えたいと思っています。

魂をできるだけクリアな状態にしたうえでレッスンを受けていただくために
必要な場合には、「魂回復セッション」をお薦めすることもあります。

*:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:*

お問い合わせの多い
「英国式ミディアムシップ」(証拠主義ミディアムシップ/エビデンシャル・ミディアムシップ)
のレッスンについて、概要をご紹介します。

中心となるプログラムは次のとおりです。

1.ミディアムシップとは?
ミディアムシップの概要(ミディアム/コミュニケーター/レシピエント)/目的/純粋存在と霊的五感+α/客観的情報と感情・意志/霊界(無意識の世界)の性質/エーテルの鏡と信念/イニシエーション

2.霊的エネルギーに親しむ(味わう)
オーラの浄化(カスタム)/霊的傾向を知る/センサー/オーラの性質(エーテル感覚)/魂の絵画と音楽(美しく、感動させるもの)

3.霊的エネルギーの流れをつくる
中央の柱とエネルギーセンター/サイキック・レベル/問いを立てる(検索と思考場)/連想つなぎ

4.指導霊のエネルギーを表現する(inspired)
守護/ジェネレーター/指導霊の手紙(ソドムの聖者)/インスパイアド・レベル/合図(アンカー・ポイント)

5.指導霊とひとつの流れになる(influenced ~ shallow trance)
トランス/イン・ザ・フロー/オーバー・シャドウ/臨界点/口切り/鏡に映らない盲点(障害物)

6.指導霊と一体になる(deep trance ~ controlled)
キャビネット/聖なるつぶやき/霊的コントロール/ディープ・トランス

7.アストラルライトの操作(基礎)
指導霊調査/アストラルライトの操作(青い光と黄色い光)/遠隔イメージ/魂の個性

8.ミディアムシップ・メソッド(1)
ミディアムシップの型/意図の種類/召喚と照会のフェーズ/フォーカル・ポイント(場所と時間)/コミュニケーターの意義

9.ミディアムシップ・メソッド(2)
リーディング形式/現況と評価のフェーズ/レシピエントと結ぶ/サイキックへの応用

10.ミディアムシップ・メソッド(3)
関係性/コミュニケーターが提示する証拠/意図の網/証拠収集/霊の熱が導くもの/嘘のない主訴

11.ミディアムシップ・メソッド(4)
コミュニケーターと感情の流れ/帰還理由/義理人情/ABABリフ/セッション内容の充実

12.ミディアムシップの実際(要点と重要事項)
セッションの実際/信頼を得る/ミディアムの価値判断/霊界の意図/レシピエントの立場/癒しと奇跡



*:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:*


直伝となりますので、霊的な相性やタイミングの合う方にしか教えられませんが
ご希望がありましたら、ご連絡ください。

ご予約はa3kaku@gmail.comまでお願いいたします。

個人セッション(プライベート・セッション)メニュー/予約方法/出張/個人レッスン


*:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:*



☞ 関連記事